トップページへ > 一番ハードだったソファベッドの組み立て
一番ハードだったソファベッドの組み立て
"引越しすると家の間取りも変わることがあります。 それに伴って新しい家具の導入が必要になることもあります。 この家具の組み立てがとてもしんどかったです。 わたしは一人暮らしで何回かアパートの引越しを繰り返しました。 一度2DKから1Kの間取りに引っ越した時は収納スペースが極端に減ってしまいました。 それで新たに衣類を収納するパイプハンガー、とパイプソファベッドを購入しました。 ハンガーのほうはそれほど難しくありませんでしたが、ベッドのほうは実は2段ベッドで下の段を普段ソファーとしてリクライニングできるタイプのものだったので材料も重たいものが多くて大変でした。 まず梱包を解くだけで一苦労です。 後は説明書を見ながら作りはじめ、次の日友人にも手伝ってもらって2日がかりで完成しました。 次回はこんな大物は買わないことにしようと思いました。"

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 新潟県の引越し業者 . All rights reserved